塩ノ井(しおのい)

 
本社前の小池、須佐之男命自ら潮を汲み此地を清め給うたという。日本海に続き満潮の時は附近の地面に潮の花をふく。
分析の結果は「芒硝含有食塩泉」で弱アルカリ性である。

  • 内用すれば 慢性消化器病、慢性咽頭及び気管支カタル。新陳代謝及び全身病(糖尿病、通風等)に効果あり。
  • 浴用すれば 慢性リュウマチ、諸種の麻痺(経久性半身不随、小児麻痺の類)通風、慢性生殖及び泌尿器諸病、貧血、腺病質、虚弱小児等に効果あり、逆上の傾向ある人は不可。
  • 本泉は浴用を主とす。