星滑(ほしなめら)

 
須佐の中山の嶺のあたりに岩石の露出して谷の様になっている所に白い斑点がある。(神社の西方)
それが豊年なれば多く、凶年なれば少ない。